バイオでロハス生活を支援する日本プロバイオティクス(株)の商品をご利用になられたお客さまの声
HOME > お客さまの声 > モニターレポート01
インフォメーション

2016.7〜10月までのモニターレポート 京都府在住 T.O様

【お悩み】

  1. 家中のカビに困っている。除湿をしても改善されない。
  2. カビやダニやハウスダスト対策は難しい。
  3. 3人の子育てはとても忙しく、なかなかマメに掃除ができない。
  4. PM2.5や黄砂や花粉などで室内の換気ができない。
  5. 子どもはカビアレルギーと言われている。
  6. 子どもの体にアトピー性皮膚炎の症状がでてしまう。
  7. 子どもの血液検査ではカビ、ダニ、ハウスダストが反応。
  8. 母乳にアレルギー反応物質がでないよう、食事制限も同時に行った。
  9. キッチンから4時間弱、水を溢れさせて床上を浸水させる事故を起こしてしまった。


【使用製品】

 フレッシュバイオ テラ

 フレッシュバイオ ハーフムーン


 

※あくまでも個人の感想です。製品の効果を保証するものではございません。
またあくまでも一例であり、
効果があるような印象をもたれることは化学的ではありません。 

 

↑お写真:末っ子ちゃん(1歳) 製品使用前(2016年6月撮影)

 

↑お写真:末っ子ちゃん(1歳) 製品使用後(2016年11月撮影)

 

(1)設置後二週間(7月半ば)

梅雨真っ只中にも関わらず、部屋の空気が軽い気がする。
とくに、湿気の多い脱衣所は爽やか。
浴室は臭いがしなくなった。
何よりも、キッチンから水を溢れさせ四時間弱も
床下と床上共に浸水してしまった事故を起こした心配が
不要に終わったことが信じられない喜びです。
床下に顔を突っ込んで臭いを嗅いでみても、全くカビ臭い匂いは感じさせない。

 

(2)そこから一ヶ月経過(8月半ば)

浴室は水で軽くこすり洗いしているだけなのに汚れない。
カビ掃除もしていないが、カビが増える気配がまるでない。
雨が続き湿度が高い日が続くが、部屋の空気はいやな気配を感じない。
(とくにリビングは、床上浸水してしまったにも関わらず)
末の子の、しょっちゅう出ていたアトピー性皮膚炎が、いつのまにか出なくなっていた!!

 

(3)二ヶ月経過 (9月半ば)

台風が重なり雨の日が続くが、じめじめが気にならない。
依然部屋の空気は爽やかで、浴室に至ってはカビ掃除を全くしていないが変化なし


(4)三ヶ月経過(10月半ば)

ここまで来ても、浴室のカビは全く変化なし。これは驚異的な喜びです。
乳幼児を三人抱えて日々の生活に追われ掃除を徹底できない私にとって(主人は平日不在なので)、
こんな嬉しいことはありません。
末の子の皮膚はあれ以来、食べ物で一度軽い蕁麻疹が出たくらいで、
慢性的に繰り返していたアトピー性皮膚炎の症状
(何もなっていないのに皮膚を掻いて炎症になったり、肘の内側を掻いたり、
腰に広範囲に赤く痒い腫れができたり)はすっかり影を潜めました!
子供たちは『善玉菌さん』と呼んで、
天井のそれにボールを当てないように気をつけて遊んで親しんでいます(笑)

10月9日撮影の変わりない浴室のカビの様子
(カビ掃除は全くできていない中で)
カビ

 

ページトップへ

日本プロバイオティクス株式会社 HOME 会社案内 リクルート サイトマップ お問い合わせ 新着情報